新着情報

老眼大学情報


  数ある生涯学習講座の中から老眼大学をお選びいただきまして
  
ありがとうございます。 

(1)講座内容 平成29年度 第1期 (4月〜 7月)
(2)講座内容 平成29年度 第2期 (8月〜11月) 

   平成29年7月6日(木)、19日(水) 第2期プログラム配布
(3)講座内容 平成29年度 第3期 (12月〜3月) 
   平成29年11月9(木)、24日(金) 第3期プログラム配布

(4)平成29年度(H29.4〜30) 日程
           申し込みはがきの見本

神戸市老眼大学は、高齢者の方々が、時代に即応した新しい知識を習得して充実した人生を過ごし、

また、学習活動を通じて仲間づくりの輪を広げ、積極的に生きがいを見いだしていくことをねらいとしています。

 
内容  健康・文学・歴史・時事問題などの一般教養講座で講義形式
■受講期間
 4月から翌年3月までの1年間(3学期制:年間24回)

 日程・・・不定(火曜〜金曜)

 
■受講会場  神戸文化ホール 大ホール
■受講資格  60歳以上の神戸市民
■申込方法
 12月7日(月)から申込受付。

 詳細は、あじさい市民大学春号等でお知らせ。

 
■定員  3,600名  
■受講料  年間5,500円
■半期聴講生
  オープンカレッジ
 老眼大学がどのようなものか、体験入学としてオープンカレッジを

 少し体験される方に半期聴講生制度を設けています。
■老眼大学名称の由来
 老眼大学の「老」は長老など、人生経験が豊富で世間から尊敬される人のことを意味し、

 「眼」は心眼・慧眼など、物事の善悪真偽や要点を鋭く見分けることを意味し、
 優れた力の眼を意味する。

 昭和36年に開講以来55年の実績を 誇る。

 
■老眼大学会

 老眼大学修了者等で老眼大学会を組織し、自主的に各種サークル活動を実施しています。
 

 (高齢者学習センター)

<トップに戻る>

<講座内容 平成29年度 第 1 期>
rdaigaku-h29-dai1ki.png

<講座内容 平成29年度 第 2 期> 
   平成29年7月6日(木)、19日(水) 第2期プログラム配布
<講座内容 平成28年度 第 3 期> 
   平成29年11月9(木)、24日(金) 第3期プログラム配布

<トップに戻る>

 

平成29年度の日程(H29.4~H30.3)

rougan-daigaku-h29-osirase.png
 


神戸市老眼大学 来年度(H29.4~30.3) 申し込み(往復はがきの見本)

rougandaigaku-h29-bosyu-b.jpg 

<トップに戻る>

 

教室   2017/04/03