事業報告

平成28年度 事業報告

「久光製薬スプリングス」市民ファミリー応援デー

日時:平成29年1月15日(日) 13:00~(第1試合)

場所:グリーンアリーナ神戸

主催:兵庫県バレーボール協会、(公財)神戸市スポーツ教育協会

グリーンアリーナ神戸で開催された恒例のバレーボール「V・プレミアリーグ女子神戸大会」において、兵庫県バレーボール協会のご協力で、神戸を練習拠点とする「久光製薬スプリングス」の「市民ファミリー応援デー」を開催したところ、23組のファミリーが参加し、超満員(約4,900人)の観衆のなかで一緒に応援しました。

この日はバレーボールのトップリーグ「V・プレミアリーグ女子」の2試合が行われ、第2試合に登場した「久光製薬スプリングス」は、同じ兵庫県(西宮市)に練習拠点を置く「JTマーヴェラス」と対戦し、野本選手、新鍋選手、石井選手、トカルスカ選手などの得点で健闘しましたが、セットカウント1‐3で押し切られました。

なお、この試合前に、昨年12月の「天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会」で優勝した「久光製薬スプリングス」に対して、神戸市長より「神戸市スポーツ特別賞」が贈呈されました。

「久光製薬スプリングス」は、この試合の結果、今シーズン10勝7敗の勝ち点32でリーグ3位となり、既に出場が決定(6位以内)しているプレーオフで、リーグ優勝をかけて戦います。
今シーズンも残り少なくなりましたが、「久光製薬スプリングス」を応援しましょう。

久光製薬スプリングス市民ファミリー応援デー写真1 久光製薬スプリングス市民ファミリー応援デー写真2

久光製薬スプリングス市民ファミリー応援デー写真3 久光製薬スプリングス市民ファミリー応援デー写真4

デウソン神戸市民ファミリー応援デー

日時:平成29年1月15日(日) 14:00~

場所:神戸市立中央体育館

主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

神戸市立中央体育館で開催されたフットサル「Fリーグ」の地元「デウソン神戸」のリーグ戦(対ヴォスクオーレ仙台)において「市民ファミリー応援デー」を開催したところ、雪も降る厳しい寒さの中、40組136人のファミリーが参加して、約900人の観衆とともに応援しました。ありがとうございました。
今回の「市民ファミリー応援デー」には、往復はがきで参加申込みされたファミリーのほか、昨年12月23日(祝)にグリーンアリーナ神戸補助体育館で開催した「デウソン神戸フットサル教室」に参加されたお子様にも家族と参加していただき、教室で一緒にボールを蹴った選手たちの迫力あるプレーを間近に楽しみました。
試合は、前半から終始リードの展開となり、教室では講師も務めた原田浩平キャプテン(この試合で通算250試合出場を達成)や相井忍選手のゴールなどで5-0と見事に完封勝利をおさめ、会場も盛り上がりました。
「デウソン神戸」は、この勝利で今シーズン11勝11敗6分けの勝ち点39でリーグ7位となり、最終戦2月19日(日)(グリーンアリーナ神戸)までの残り5試合にプレーオフ出場(5位以内)をかけて戦います。
今シーズンも残り少なくなりましたが、みんなで「デウソン神戸」を応援しましょう。

デウソン神戸市民ファミリー応援デー写真1 デウソン神戸市民ファミリー応援デー写真2

デウソン神戸市民ファミリー応援デー写真3 デウソン神戸市民ファミリー応援デー写真4

神戸製鋼コベルコスティーラーズ市民ファミリー応援デー

日時:平成29年1月14日(土) 13:00~15:00

場所:ノエビアスタジアム神戸

主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

ジャパントップリーグ「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」の2016-2017シーズン最終戦(対サントリーサンゴリアス)において今シーズン2回目の「市民ファミリー応援デー」を開催しましたところ、54組155人のファミリーが参加し、8,000人を超える観衆とともに応援しました。ありがとうございました。
試合は、前半は、アンドリース・ベッカー選手のトライなどで一時8-0とリードしましたが、終了間際に逆転されて8-14のスコアで折り返し、後半は、山中亮平選手のトライ・ゴールで追い上げ、この試合で引退する元南アフリカ代表ジャック・フーリー選手も出場して盛り上がったものの、全勝で優勝を成し遂げたサントリーに徐々に差を広げられ、15-27で敗戦となりました。

今シーズンは通算10勝5敗の勝ち点48でリーグ4位に終わり、残念ながら日本選手権への出場は果たせませんでした。2年後のラグビーワールドカップ神戸開催に向けて地元を盛り上げるためにも、来シーズンも市民をあげて「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」を応援しましょう。

神戸製鋼コベルコスティーラーズ市民ファミリー応援デー写真1 神戸製鋼コベルコスティーラーズ市民ファミリー応援デー写真2

神戸製鋼コベルコスティーラーズ市民ファミリー応援デー写真3 神戸製鋼コベルコスティーラーズ市民ファミリー応援デー写真4

神戸市小学生スナッグゴルフ大会

日時:平成29年1月6日(金) 11:00~15:30

場所:王子スタジアム

対象:小学1~6年生

主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

主管:日本スナッグゴルフ協会兵庫県支部(西兵庫スナッグゴルフ協会)

協力:神戸市教育委員会

後援:日本スナッグゴルフ協会

新春の暖かい日差しの中、王子スタジアムにて「神戸市小学生スナッグゴルフ大会」を開催しました。
当協会が主催する初めての大会でしたが、スナッグゴルフ経験者36名、初心者9名の合計45名が参加し、午前中は練習会、午後は12組に分かれて9ホールを回りました。
総合成績により上位10名程度には、6月に開催される「サントリーレディースオープン『スナッグゴルフペアマッチ決勝』」の出場資格が得られるとあって、より白熱した大会になりました。
また、今大会の協賛として、サントリー株式会社様から飲料、日本製麻株式会社 ボルカノ食品事業部様からスープと入賞賞品のご提供がありました。特にスープはその場で温めてご提供いただき、参加者には大変好評でした。両社関係者の皆様にお礼申し上げます。
スナッグゴルフ経験者はもちろん、初めてスナッグゴルフを経験した子供たちも『楽しかった。また参加したい。』と良い印象を持ってくれたようでした。 次回の大会も企画中です。楽しみにしておいてください。

小学生スナッグゴルフ大会写真1 小学生スナッグゴルフ大会写真2

小学生スナッグゴルフ大会写真3 小学生スナッグゴルフ大会写真4

アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会

日時:平成28年12月29日(木) 18:30フェイスオフ(試合開始)

場所:ポートアイランドスポーツセンター

主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

2年ぶりに神戸で開催されたアイスホッケーのトップリーグ「アジアリーグアイスホッケー」の「日本製紙クレインズ対王子イーグルス」戦で「神戸市民ファミリー観戦会」を開催しました。

当日、会場は両チームの応援団なども来場して過去最高の1,694人の観衆で埋まり、試合は王子イーグルスが大量6点を取って6対4で勝利を収めましたが、観戦会には市内のファミリー87人が参加し、観戦会参加者に配布された観戦ガイドも見ながら「氷上の格闘技」ともいわれる迫力のある試合を楽しみました。

スポーツ教育協会では、2017年も地元で行われるトップレベルの試合を観戦する機会を設けていきますので、どうぞご参加ください。

アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会写真1 アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会写真2

アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会写真3 アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会写真4

アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会写真5 アジアリーグアイスホッケー神戸市民ファミリー観戦会写真6

デウソン神戸フットサル教室

日時:平成28年12月23日(金・祝) 14:00~16:00

場所:神戸総合運動公園 グリーンアリーナ神戸 補助体育館

対象:神戸市在住の5歳児~小学6年生(男女)

指導:デウソン神戸 鈴木拓也選手、原田浩平選手、石関 聖選手、相井 忍選手、山本尚希監督

主催:神戸市、神戸市教育委員会、公益財団法人神戸市スポーツ教育協会

協力:デウソン神戸、公益財団法人神戸市公園緑化協会

後援:兵庫県サッカー協会、神戸市サッカー協会

「おきしおふれあいプロジェクト」(※)の一環として、フットサルのトップリーグ「Fリーグ」のデウソン神戸の選手4名と山本監督を講師に招いて、フットサル教室を開催しました。
当初募集人数を大幅に超える申し込みがあり、当日は80名の子供たちが元気に参加しました。
教室では、子供たちはウォーミングアップの後、2つのグループに分かれて、主に試合形式の練習で選手とふれあいながら実践的な指導を受け、汗を流しました。
なお、この教室に参加した子供たちには、平成29年1月15日(日)に神戸市立中央体育館で行われるFリーグ「デウソン神戸VSヴォスクオーレ仙台」戦を家族で観戦していただく予定です。

(※)このプロジェクトは、故 置塩 壽(おきしお じゅ)様からいただいたご寄付をもとにした「神戸市置塩こども育成基金」を活用して、神戸市の未来を担う青少年の皆さんの健全育成につながる事業を実施するものです。

デウソン神戸フットサル教室写真1 デウソン神戸フットサル教室写真「2

デウソン神戸フットサル教室写真3 デウソン神戸フットサル教室写真4

デウソン神戸フットサル教室写真5

第27回六甲シティマラソン大会

DSC_020301.jpg

日時:平成28年11月13日(日)

場所:六甲アイランド内特設コース(非公認)

主催:神戸市・神戸市教育委員会・(公財)神戸市スポーツ教育協会

主管:神戸市陸上競技協会

後援:神戸新聞社・ラジオ関西・サンテレビジョン・六甲アイランド地域振興会・六甲アイランドCITY自治会

協賛:住友ゴム工業株式会社・生活協同組合コープこうべ・UCC上島珈琲株式会社・大塚製薬株式会社・株式会社スミフルジャパン・神戸新交通株式会社・サン神戸ウォーターサプライ株式会社・トーラク株式会社

27回を迎えた「六甲シティマラソン大会」。天候に恵まれ、絶好のマラソン日和の中、東灘区・六甲アイランド内の特設コース(1.5km,3km,5km,10km)を2,211人の選手の皆さんが駆け抜けて、幸い大きな事故もなく大会を終了することができました。
今回は、ゲストランナーに小林祐梨子さんや、ダンスユニット「ぼんぼリボン」に大会を大いに盛り上げていただいたほか、サッカーヴィッセル神戸のマスコット「モーヴィ」などの来場もあり、賑やかな1日となりました。
大会の開催にあたりましては、会場となった東灘区・六甲アイランドの皆様をはじめ、大会関係者、各交通機関、東灘警察署など、多くの方々から多大なご協力をいただきました。深く御礼申し上げます。
次回以降も、ランナーの方や応援の方に、より楽しめる大会を目指してまいりますので、今後とも、六甲シティマラソン大会をよろしくお願い申し上げます。
次回大会は、平成29年11月に開催いたします。
申込開始は平成29年6月初旬を予定しておりますが、詳細につきましては決まり次第、お知らせいたします。

・大会結果概要については、こちら(PDF形式)
・入賞者の一覧については、こちら(PDF形式)

・ゲストランナー小林祐梨子さんのブログにも掲載していただきました。
 小林祐梨子さん公式ブログ(外部リンク)

開会式の写真 選手宣誓の写真 親子ペアAの写真 親子ペアAスタートの写真 親子ペアBゴールの写真 小学生1.5kmの部写真 中学生3.0km折り返しの写真 一般10.0kmスタートの写真 一般10.0kmゴールの写真 沿道応援の写真

六甲シティマラソン大会の詳細は、こちら(六甲シティマラソン大会ページ)へ

豊川月乃さんアシックス美的健康ウォーキング教室

日時:平成28年11月5日(土)13:00~14:20、15:00~16:20(2部制)

場所:神戸市立中央体育館

指導:豊川月乃さん

   (モデル育成&女性のためのモデル&ビューティースクール「sen-se」(センス)代表)

主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会、アシックスジャパン(株)

気軽に運動を楽しみ、習慣的に行えるような運動へのきっかけづくりとしてモデル&ビューティースクールの代表を務める豊川月乃さんを講師にお招きし美的健康ウォーキング教室を開催しました。
教室では美しい歩き方など美しく歩くためのポイントや、スタイルよく見えるポージング「+5cm・-5kgに見える」など丁寧に指導していただき、最後はショー形式でウォーキングを行い、参加者された皆様に綺麗になったと実感を持っていただきました。

美的健康ウォーキング教室写真1 美的健康ウォーキング教室写真2

美的健康ウォーキング教室写真3 美的健康ウォーキング教室写真4

鈴木聡美さん水泳教室

日時:平成28年10月29日(土)9:30~10:40、11:30~12:40(2部制)

場所:神戸市立ポートアイランドスポーツセンター

指導:鈴木聡美さん

   (ロンドンオリンピック 女子競泳200m平泳ぎ銀メダル)

主催:神戸市、神戸市教育委員会、(公財)神戸市スポーツ教育協会、(株)加藤商会、アシックスジャパン(株)

スポーツへのきっかけづくりや子供たちの夢や希望に繋がっていくことを目的に「おきしおふれあいプロジェクト」(※)の一環として、ロンドンオリンピック女子競泳200m平泳ぎ銀メダルを獲得した鈴木聡美さんを講師にお招きし水泳教室を開催しました。
教室は、2部制に分けて開催し、130名の小学生が参加しました。
鈴木さんは、平泳ぎのキックの姿勢や手かきの形など見本を見せながら子供たちに身体を使って分かりやすく指導していただきました。
子供たちは力強い泳ぎを間近でみて目を輝かせていました。

 (※)このプロジェクトは、故 置塩 壽(おきしお じゅ)様からいただいたご寄付をもとにした「神戸市置塩こども育成基金」を活用して、神戸市の未来を担う青少年の皆さんの健全育成につながる事業を実施するものです。

水泳教室写真1 水泳教室写真2

水泳教室写真3 水泳教室写真4

アシックスランニング教室inみなとのもり公園

日時:平成28年9月22日(木・祝)9:30~12:00
場所:震災復興記念公園(みなとのもり公園)、小野浜ランニングコース
指導:中村 友梨香さん
   (2008年 北京オリンピック 女子マラソン出場)
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会、アシックスジャパン(株)
共催:神戸サンボーホール
後援:神戸市教育委員会、神戸市中央区役所
協力:(株)明治

気軽に運動を楽しみ、習慣的に行えるような運動へのきっかけづくりとして、「アシックスランニング教室 in みなとのもり公園」を開催しました。
講師には2008年北京オリンピック女子マラソンに出場した中村友梨香さんをお迎えして、神戸マラソン出場予定のランナーなど参加者57名と共に全身を使ったウォーミングアップや、動きのあるドリル(基本練習)を行いました。後半には各レベル別に公園内のトラックを走り、ランニングのフォームなどの助言をいただきました。

ランニング教室写真1 ランニング教室写真2

ランニング教室写真3 ランニング教室写真4

INAC神戸レオネッサ市民ファミリー応援デー

日時:平成28年9月18日(日)17:00キックオフ
場所:ユニバー記念競技場
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

INAC神戸レオネッサ2016シーズンの第2回「市民ファミリー応援デー」(観戦会)を開催しました。
特に後半は雨中の観戦となりましたが、参加されたファミリーの皆様は、約2000人の観客とともに元気に声援を送りました。

試合は、これまでリーグ3位のベガルタ仙台レディースを相手に、前半は大野選手が、後半は大野選手に代わって入った京川選手が、それぞれゴールを決め、新加入・初先発の福元選手の好セーブもあって、2-0で快勝し、仙台に代わって3位に浮上しました。

今シーズンも残り5試合(うち神戸では2試合)となりました。さらに上位への進出を期待して、「INAC神戸レオネッサ」を引き続き応援しましょう!

観戦会写真1 観戦会写真2

観戦会写真3

ヴィッセル神戸市民ファミリー応援デー

日時:平成28年9月17日(土)19:00キックオフ
場所:ユニバー記念競技場
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

ヴィッセル神戸2016シーズンの第3回「市民ファミリー応援デー」(観戦会)を開催しました。
この試合にリーグ戦4連勝、後期4位で臨んだヴィッセル神戸でしたが、対戦相手の柏レイソルもリーグ戦3連勝で後期5位と好調のチーム同士の対戦となり、この日参加された約100組のファミリーも、上位進出を期待して声援を送りました。
試合は、前半柏レイソルにセットプレーから先行され苦しい戦いとなりましたが、後半、終了間際にレアンドロ選手が値千金のゴールを決め、1-1として勝ち点1を分け合い、後期5位となって上位争いに踏みとどまりました。
また、この日は3連休の初日、ハーフタイムに1,200発の花火も打ち上げられ、2万2000人を超える観衆も大いに盛り上がりました。

今シーズンの「ヴィッセル神戸」は後期になって好調を維持しており、今後の成績次第では年間最高順位(9位)の更新も期待され、天皇杯でも活躍が期待されています。
市民球団「ヴィッセル神戸」を引き続き応援しましょう!

観戦会受付の様子 観戦会の様子1

観戦会の様子2 観戦会の様子3

 

青木智美さん水泳教室

日時:平成28年9月19日(月・祝)12:30~14:00、14:30~16:00(2部制)

場所:神戸市立北須磨文化センター

指導:青木智美さん

   (リオデジャネイロオリンピック 女子競泳800mリレー出場)

主催:神戸市、神戸市教育委員会、(公財)神戸市スポーツ教育協会、(公財)神戸YMCA、アシックスジャパン㈱

スポーツへのきっかけづくりや子供たちの夢や希望に繋がっていくことを目的に「おきしおふれあいプロジェクト」(※)の一環として、リオデジャネイロオリンピック競泳女子800mリレーに出場された青木智美さんを講師にお招きし水泳教室を開催しました。
教室は、2部制に分けて開催し、129名の小学生が参加しました。
青木さんは、子供たち一人一人に声をかけながら、手足の動かし方やバランスの取り方など、実技を交えて丁寧に指導していただきました。また、質疑応答ではオリンピックに出場した経験や普段の練習内容など貴重なお話を聞くことができ、子供たちに泳ぐ楽しさを伝えていただきました。

(※)このプロジェクトは、故 置塩 壽(おきしお じゅ)様からいただいたご寄付をもとにした「神戸市置塩こども育成基金」を活用して、神戸市の未来を担う青少年の皆さんの健全育成につながる事業を実施するものです。

水泳教室写真1 水泳教室写真2

水泳教室写真3 水泳教室写真4

水泳教室写真5

秋の運動会直前!小学生&親子のための「かけっこ教室」

日時:平成28年9月10日(土)9:30~16:15(4区分75分)
場所:王子スポーツセンター主競技場
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会
協力:T&F.net KOBE

秋の運動会直前!速く走れる秘密特訓と題して第3回「かけっこ教室」を開催しました。
この運動会直前シリーズは毎回好評で今回も多数の申し込みをいただき、当日は小学1年生40名、小学2,3年生45名、親子49組の参加がありました。
コーチ陣は陸上競技の教室では定評のあるT&F.net KOBEの皆さんを迎え、足の上げ方や走る際の足の使い方など、速く走れるコツを分かりやすく指導していただきました。
参加者の皆さんは、コーチ陣のアドバイスを受けながら熱心にまた楽しく取り組んでおられました。あっという間の75分間であったようで、アンケートでは、もっと時間を延ばして欲しい、また開催して欲しいという声が多くありました。
この運動会直前シリーズは、専門的な運動力学の分かりやすい解説を聞きながら、実際に体を動かすことで、楽しく簡単に走り方を学べる教室です。また、リピーターの方にも飽きのこない内容になっています。来年も、春・秋の運動会直前に開催予定ですのでお楽しみに。

かけっこ教室の写真1 かけっこ教室の写真2

かけっこ教室の写真3 かけっこ教室の写真4

神戸製鋼コベルコスティーラーズ市民ファミリー応援デー

日時:平成28年8月27日(土) 17:00~19:00
場所:ユニバー記念競技場
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

ジャパントップリーグ「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」の今シーズン開幕戦(対NTTコミュニケーションズ)において、市民ファミリー応援デーを開催し、33組105人のファミリーが参加してくださいました。ありがとうございました。
試合は、前半、NTTコミュニケーションズが先制し、7‐17と10点リードされて折り返しましたが、後半に山下楽平選手のトライなどで20点を奪い、27‐17で逆転勝ちしました。

今シーズンは、9月2日(金)のパナソニック戦(ユニバー記念競技場)など、トップリーグの試合が神戸であと4試合予定されています。
これからも「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」をみんなで応援しましょう。

神戸製鋼コベルコスティーラース市民ファミリー応援デー写真1 神戸製鋼コベルコスティーラース市民ファミリー応援デー写真2

大山加奈さんアシックスバレーボール教室~特別ゲスト櫻井由香さん~

日時:平成28年8月25日(木)14:00~16:00
場所:神戸市立中央体育館
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会・アシックスジャパン㈱

スポーツへのきっかけづくりや子供たちの夢や希望に繋がっていくことを目的に、神戸市立中央体育館でトップアスリートによるスポーツ教室「大山加奈さんアシックスバレーボール教室」を開催しました。
講師には、女子バレーボール日本代表で数多くの大会で活躍された大山加奈さんと、特別ゲストに同じく女子バレーボール日本代表で多数の大会で活躍された櫻井由香さんのお二人をお迎えしました。
参加した178名の小学生は、バレーボールを使った動きづくりや、アタック、レシーブなどのコツを熱心に聞いていました。教室後には質問コーナーやジャンケン大会などもあり、トップアスリートと触れ合えるバレーボール教室となりました。

バレーボール教室写真1 バレーボール教室写真2

バレーボール教室写真3 バレーボール教室写真4

ヴィッセル神戸市民ファミリー応援デー

日時:平成28年8月13日(土)19:00キックオフ
場所:ノエビアスタジアム神戸
主催:(公財)神戸市スポーツ教育協会

ヴィッセル神戸2016シーズンの第2回「市民ファミリー応援デー」(観戦会)を開催しました。
お盆休みの時期、暑い中の試合でしたが、抽選で選ばれた約100組のファミリーが、声援を送りました。
試合は、FC東京に前半先行されたものの、後半はニウトン選手のゴールなど怒涛の攻撃で4-1と快勝し、1万3000人を超える観衆も大いに盛り上がりました。
この勝利でセカンドステージ順位は7位に上昇。8月末以降、YBCルヴァンカップのノックアウトステージ(決勝トーナメント)や天皇杯も始まり、活躍が期待されるヴィッセル神戸を引き続き応援しましょう!

「市民ファミリー応援デー」は、次の日程での開催分について、それぞれ参加申込を受付中です。
目の前で一度プロの試合をご覧になりませんか?たくさんのご応募をおまちしております。

【ヴィッセル神戸】
9月17日(土)19:00~ 柏レイソル戦(ユニバー記念競技場)
参加申込方法は、こちら ※8月28日(日)消印有効

【INAC神戸レオネッサ】
9月18日(日)17:00~ ベガルタ仙台レディース戦(ユニバー記念競技場)
参加申込方法は、こちら ※8月28日(日)消印有効

ヴィッセル神戸市民ファミリー応援デー写真1 ヴィッセル神戸市民ファミリー応援デー写真2

ヴィッセル神戸市民ファミリー応援デー写真3 ヴィッセル神戸市民ファミリー応援デー写真4

リオデジャネイロ2016 オリンピック競技大会 サッカー日本代表戦パブリックビューイング 日本vsコロンビア

日 時:平成28年8月8日(月) 10:00~12:00
場 所:ノエビアスタジアム神戸
主 催:神戸市・(公財)神戸市スポーツ教育協会
協 力:ヴィッセル神戸

リオデジャネイロ五輪に出場したサッカー日本代表を応援するため、ノエビアスタジアム神戸で、1次リーグ「日本VSコロンビア」のパブリックビューイングを開催しました。
当日は、約500名が集まり、500インチの大画面モニターで観戦しました。
司会には林哲也氏((株)オフィスキイワード所属)、ゲストには元ヴィッセル神戸の近藤岳登氏を迎え、試合前やハーフタイムに会場を盛り上げてくださいました。
試合は、前半0-0で折り返したあと、後半に2点を先行されたものの強豪相手に追いついて、決勝トーナメント進出に望みをつなぎました。
第3戦のスウェーデンとの戦いに期待しましょう。

パブリックビューイング写真1 パブリックビューイング写真2

パブリックビューイング写真3 パブリックビューイング写真4

小林祐梨子さんのランニングクリニック

日 時:平成28年7月31日(日) 10:00~11:30

場 所:王子スタジアム

対 象:神戸市在住・在学の小学校4年生~中学校3年生(男女)

指 導:小林祐梨子さん

    (北京オリンピック陸上競技女子5000m出場、陸上競技女子1500m日本記録保持者)

主 催:神戸市、神戸市教育委員会、公益財団法人神戸市スポーツ教育協会

協 力:神戸市陸上競技協会普及研修部、神戸大学陸上部

「おきしおふれあいプロジェクト」(※)の一環として、須磨学園高等学校出身で北京オリンピック、世界陸上(ベルリン)にも出場されたトップアスリートの小林祐梨子さんを昨年に引き続き講師に招き、ランニングクリニックを開催しました。当日は、128人の子供たちが元気に参加し、小林さんと一緒に走ったり、ハードルを使ったトレーニング方法などを学び、そして、小林さんの走る姿を見せていただきました。
また、クリニックの後には、オリンピックを目指すきっかけや自身の子供の頃の話、夢を持ち続けることの大切さを語っていただいたり、当時の日本代表ユニフォームも見せていただいたりと、子どもたちにとって貴重な経験となりました。

(※)このプロジェクトは、故 置塩 壽(おきしお じゅ)様からいただいたご寄付をもとにした「神戸市置塩こども育成基金」を活用して、神戸市の未来を担う青少年の皆さんの健全育成につながる事業を実施するものです。

(参考)小林祐梨子ブログ(外部リンク
   ※今回のランニングクリニックについてても、掲載いただいています。

また、小林祐梨子さんは第27回六甲シティマラソン大会(11/13(日曜))にゲストランナーとして全種目に参加予定です。
なお、大会の定員は先着3,000人です。申込は9/23(金曜)までとなっております。
皆様のエントリーをお待ちしております。

六甲シティマラソン大会ページ

クリニックの写真1 クリニックの写真2

 

クリニックの写真3 クリニックの写真4

 

クリニックの写真集合写真

ヴィッセル神戸夏休み親子サッカー教室

日 時:平成28年7月23日(土) 10:00~11:30
場 所:ノエビアスタジアム神戸 芝生広場
指 導:ヴィッセル神戸サッカースクールコーチ
主 催:公益財団法人神戸市スポーツ教育協会
後 援:神戸市・神戸市教育委員会
協 力:ヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸サッカースクールコーチの指導による親子サッカー教室を開催しました。
天候にも恵まれ、神戸市内の幼稚園年長~小学生と保護者のペア20組が参加し、親子でのウォーミングアップ方法やボールの蹴り方などを学び、和気あいあいと身体を動かしました。
参加された皆さん、お疲れさまでした。

サッカー教室の写真サッカー教室の写真

サッカー教室の写真サッカー教室の写真

神戸製鋼コベルコスティーラーズ&近鉄ライナーズ小学生ラグビー教室

  • 日 時 : 平成28年6月12日(日) 13:00~14:30
  • 場 所 : 神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(芝生及びトラック周辺)
  • 対 象 : 神戸市在住・在学の小学校1年生~6年生(男女)  
  • 指 導 : 神戸製鋼コベルコスティーラーズ選手
             前川鐘平選手、佐藤貴志選手、山中亮平選手、山下楽平選手、正面健司選手
         近鉄ライナーズ選手
             才田修二選手、山口浩平選手、辻直幸選手、野口大輔選手、南藤辰馬選手
  • 主 催 : 神戸市教育委員会、公益財団法人神戸市スポーツ教育協会
  • 協 力 :神戸製鋼コベルコスティーラーズ、近鉄ライナーズ、神戸ウイングスタジアム株式会社
        兵庫県ラグビーフットボール協会、神戸市ラグビーフットボール協会

 

「おきしおふれあいプロジェクト」(※)の一環として、神戸製鋼コベルコスティーラーズの選手と近鉄ライナーズの選手を講師に招いて、小学生ラグビー教室を開催しました。当日は、小雨にもかかわらず、61名の子供たちが元気に参加しました。
低学年は近鉄ライナーズ、高学年は神戸製鋼コベルコスティーラーズの選手が担当し、パス練習、相手をかわす練習、試合、そしてヒミツメニューとして「ハイパントキャッチ」をしました。
教室後は、「記念撮影」、選手への質問タイム、サイン会、15時から行われた神戸製鋼vs近鉄戦の選手入場の花道づくりにも参加しました。
(※)このプロジェクトは、故 置塩 壽(おきしお じゅ)様からいただいたご寄付をもとにした「神戸市置塩こども育成基金」を活用して、神戸市の未来を担う青少年の皆さんの健全育成につながる事業を実施するものです。
 

小学生ラグビー教室の様子小学生ラグビー教室の様子2

小学生ラグビー教室の様子3小学生ラグビー教室の様子4

DSC06612.JPG

INAC神戸ファミリー応援デー

  • 日時 : 平成28年5月22日(日)13:04キックオフ
  • 場所 : ノエビアスタジアム神戸
  • 主催 : (公財)神戸市スポーツ教育協会

 ファミリー応援デー(観戦会)を開催し、75名の方が参加しました。

 試合は、伊賀フットボールクラブくノ一との対戦で、INAC神戸は、 後半14分に中島選手のゴールで先制しましたが、同36分に同点、そして、アディショナルタイム3分に逆転弾を許し、1-2でまさかの敗戦となってしまいました。

 次回の「ファミリー応援デー」は、9月18日(日)のベガルタ仙台レディース戦(ユニバー記念競技場)を予定しています。勝利を期待して、応援しましょう。

 たくさんのご応募をおまちしております。

伊賀フットボールクラブくノ一との対戦  伊賀フットボールクラブくノ一との対戦

ヴィッセル神戸ファミリー応援デー

  • 日時 : 平成28年5月21日(土)16:00キックオフ
  • 場所 : ノエビアスタジアム神戸
  • 主催 : (公財)神戸市スポーツ教育協会

 ヴィッセル神戸2016シーズンの第1回ファミリー応援デー(観戦会)を開催いたしました。当日は、天候にも恵まれ、横浜F・マリノスとの対戦に抽選で選ばれた約100組のファミリーが声援を送りました。

 試合は、惜しくも0-1で敗戦してしまいましたが、1万5000人を超える観衆で大いに盛り上がりました。

 次回の「ファミリー応援デー」は、8月13日(土)のFC東京戦を予定しています。
 

観客席の様子 横浜F・マリノス戦

第48回神戸市家庭バレーボールまつり

  • 日 時 : 平成28年5月17日(火)~20日(金) 9:00~
  • 場 所 : 王子スポーツセンター
  • 主 催 : 神戸市、神戸市教育委員会、公益財団法人神戸市スポーツ教育協会
  • 主 管 : 神戸市家庭バレーボール実行委員会
  • 協 賛 : 株式会社スミフルジャパン

 神戸市家庭バレーボールは、各区で家庭バレーボール連盟・協会・同好会・リーグなどの組織を作って、「生涯スポーツ」と「近隣社会の好ましい人間関係づくり」を目指して自主的に活動しています。
 本大会は各区単位で活動しているチームが一堂に集まる年一回の交歓大会となっており、今年は173チーム、1173人もの方が参加されました。また、株式会社スミフルジャパンの協賛によりバナナ(商品名:バナップル)をご提供いただき、参加者の方々に大いに喜ばれました。
 また、この大会において、神戸市家庭バレーボール実行委員会からの提案で実施した熊本地震支援の募金が行われました。出場者等の皆様のご協力によって集まった33,100円は、神戸市家庭バレーボール実行委員会から神戸市社会福祉協議会を通じて、被災地へお届けすることになりました。

開会式の様子  開会式の様子

 

試合の様子  試合の様子

 

記念撮影  募金箱の写真

春の運動会直前!小学生&親子のかけっこ教室

日時 : 平成28年5月14日(土)9:30~16:15(4区分各75分)
場所 : 王子スポーツセンター主競技場
主催 : (公財)神戸市スポーツ教育協会
協力 : T&F.net KOBE

春の運動会直前!速く走れる秘密特訓と題して「かけっこ教室」を開催しました。
多数の申し込みがあり、抽選のうえ、当日は小学1年生48名、小学2,3年生49名、親子62組の参加がありました。
コーチ陣には陸上競技の教室では定評のあるT&F.net KOBEの皆さんを迎え、足の上げ方や走る際の足の使い方など、速く走れるコツを縄跳びなども取り入れながら楽しく指導していただきました。
参加者の皆さんは、コーチ陣のアドバイスを受けながら熱心に取り組んでおられました。
あっという間の75分間であったようで、アンケートでは、もっと時間を延ばして欲しい、また開催して欲しいという声が多くありました。
次回は、秋の運動会直前の9月10日(土)に開催予定です。

 

かけっこ教室の様子1 かけっこ教室の様子2

かけっこ教室の様子3 かけっこ教室の様子4

かけっこ教室の様子5 かけっこ教室の様子6

アシックスランニングクラブin王子

日時    :    平成28年4月29日(金・祝) 10:00~12:30
場所    :    神戸市立王子スタジアム
主催    :    (公財)神戸市スポーツ教育協会・アシックスジャパン(株)

 ランニング愛好者から初心者の方を含めた幅広い方々を対象に、気軽に運動を楽しみ、習慣的に行えるような運動へのきっかけづくりとして、昨年に引き続き「アシックスランニングクラブin王子」を陸上競技やアメリカンフットボールなどで親しまれている「王子スタジアム」で開催しました。
 今年度は特別ゲストに山口衛里さんをお迎えし、アシックスランニングクラブコーチ陣と参加者98名と共に、ストレッチからドリル(基本練習)、レベル別の実践ランニングでフォームチェックや給水の仕方など和やかな雰囲気のなか開催されました。

準備体操の様子 クリニックの様子

 

クリニックの様子 記念の集合写真